美容

肌に優しい洗顔について

石鹸

洗顔フォームなどには、皮脂などの肌に必要な潤いまで奪ってしまう成分が入っています。その点、洗顔石鹸なら適度な洗浄力で潤いを残して洗い上げることができますから、肌に優しいというメリットがあります。

詳しくはこちら

ニキビを目立たなくする

石鹸

赤みのあるタイプのニキビ跡の原因は不摂生や間違った洗顔方法によって治すのが難しくなってしまいます。洗顔回数を抑えつつビタミンC誘導体の化粧水で保湿をしっかりとすること、規則正しい日常生活を送ることで早期の修復を目指しましょう。

詳しくはこちら

加齢臭の悩み解消

加齢臭を改善するためにすべてがわかるサイトがあります。臭いに原因や改善法がすぐにわかる情報が配信されています。

加齢臭を元から絶つ

美容

年齢が40歳を過ぎ中高年にさしかかると、男性の中には加齢臭が気になり始める人がいます。自分のにおいだけでなく、電車内などの人混みでは他の人のにおいに気付くこともあります。毎日入浴していても消えないのだから仕方ないとあきらめてはいませんか。入浴時に使っている石鹸を柿渋石鹸に替えてみましょう。 柿渋には柿タンニンという成分が含まれています。タンニンとはポリフェノール類の総称で抗酸化作用に優れています。加齢臭の原因はノネナールという成分の分泌にあります。柿タンニンはこのノネナールを包み込み、においのもとを無くす働きがあるのです。また抗菌作用もあり新たなにおいを発生しにくくし、肌を清潔に保ってくれます。入浴時に消臭と抗菌の効果で加齢臭とさよならです。

しっとり肌にも効果的

柿渋石鹸は加齢による体臭を消すだけでなく、美容の点でも効果があります。柿渋そのものに保湿効果があり肌を乾燥から守ってくれます。そして柿渋以外にも肌に良いとされる成分が配合されているものが多くあります。それらの相乗効果により使った後においが消えるだけでなく、肌のうるおいも逃がさないわけです。 ですから柿渋石鹸は特に加齢臭が気になる年齢でなくても、美肌効果の目的で若い人も使うことが出来るのです。普通の石鹸に比べ若干価格が高めですが、男女ともに人気のある石鹸です。 歴史を遡れば柿渋はその抗菌・抗酸化作用により、即身仏の防腐剤としても使われていました。古くから人間の生活に役立っていたのです。そして現在では石鹸に配合され手軽に愛用されています。長年人間になじみのある成分なのです。 加齢臭やカサカサ肌が気になるなら柿渋石鹸でお悩み解消です。

肌荒れを防ぐ方法

石鹸

肌の水分と油分が不足していて、バリア機能がとても弱くなっているデリケートな肌が敏感肌です。生活習慣などが影響していますから、見直してみるのが良いでしょう。また、化粧品は低刺激の無添加タイプを選ぶようにしましょう。

詳しくはこちら